MFCCLUBとは事業と相互関係を持つ会員制倶楽部で2012年5月に発足しました。MFCCLUBは実績もあり、評判が良こことから現在(2017年4月)は世界約30数カ国に約500万人以上の会員数を誇り、世界各地で急速に拡大・増加しています。MFCCLUBに参加するにはMBI Internationalグループが世界に向けて発信するMモールの広告権を購入することで参加できます。

昨今は事業家の参加も多く、このサイトではMmall店舗の募集も受け付けています。事業家向けのサイトをご活用ください。
MFCCLUBに参加すると購入した広告権とは別に特典としてMBIグループ及び世界中の会員が運営する店舗や通販サイトでも利用できる全く新しい概念のポイントがプレゼントされます。

このポイントこそが世界のマーケットに新たなビジネスチャンスを提供するGRCとMcoinです。このGRCとMcoinの最大の特徴は物やサービスと交換できるなど魅力的なマーケティングシステムを採用していることです。

本サイト運営はMFCCLUB会員の一グループで世界展開も視野に取り組んでいるTeam Green Bird が運営しています。MFCCLUBにGreenBirdから登録された皆様にMFCCLUB、MBIグループに関連した情報の配信やサポートなど会員の皆様(企業・個人)がビジネスとして取り組むための環境を整えています。

尚、本ウエブサイトは完全互換性のマルチ端末を利用しています。パソコン、タブレット、スマホ、ガラケイ等すべての端末からストレスなく閲覧いただけます。当チームの最大の特徴はビジネスチャンス逃さないための情報配信システムがあることです。

人生で努力をすることは尊いことです。しかし、何を選択するかはもっと大切なことではないでしょうか。

このチャンスを活かしてあなたの人生を豊かに出来たら幸いです。

MFCCLUB

MFCCLUBとは

MFCCLUBとはMBI Internationalの事業と相互関係を持つ会員制倶楽部で2012年5月に発足しました。現在(2017年3月)、MFCCLUBは世界30数カ国に300万人(ID)以上の会員数であり、世界で急速に拡大増加しています。

MFCCLUBに参加するにはMBI Internationalグループが運営するMmall会社が提供する広告権(AP)を購入することで参加できます。

MFCCLUBに参加すると購入した広告権(AP)とは別に特典としてMBIグループ及び世界中の会員が運営する店舗や通販サイトで利用できるGRCポイントがプレゼントされます。

プレゼントされたこのポイントこそが世界のマーケットに新たなビジネスチャンスを提供するGRCとMcoinです。このGRCとMcoinの最大の特徴は世界30か国の通貨と交換できることと魅力的なマーケティングシステムを採用していることです。


MFCCLUBの魅力
MFCCLUBの魅力の象徴がこの画期的なマーケティングシステムです。

このマーケティングシステムの最大の特徴はMBIとMFCCLUB会員が運営する店舗やインターネット通販事業で利用できるポイント(GRC・Mcoin)の価値が一度も下がることなく常に価値上昇し続ける点です。

MBI の提供するこのマーケティングシステムはファン忠実消費還元システムと呼びます。
このシステムの元になったオンライン電子クーポンシステムはすでに10年以上の実績を持っているシステムです。


オンライン電子クーポンシステムとは
オンライン電子クーポンシステムとは、既に10年以上の運営実績を持つ大富豪輩出システムのことです。 元々はMBIグループが開発したシステムではありません。

MBIのテディ会長は知人の中国人女性からこのオンライン電子クーポンシステムのことを知ります。
この女性は日本円換算で20万円をこのオンライン電子クーポンシステムに預けたところ1年6ヶ月間でなんと1400万円になった事実を知るのです。

そこでテディ会長は約1000万円でこのシステムを試したところ9か月で1億円の資産となりました。

この経験を踏まえて、テディ会長は、このオンライン電子クーポンシステムをMFCCLUBに活用できるようにベンチマーキングを行ない、「MFCCLUB」に適用させることで、2012年5月本事業をスタートさせました。

テディ会長はこんなに良いシステムはもっと世界中の人々に知らせることが大切だと考えたわけです。

このオンライン電子クーポンシステムは定められたクーポン数量がすべて交換されるとGRCクーポンが分配されます。これを繰り返すことによってクーポン数が増えていき、クーポン売却時に資産の増加が見込めるというものです。

このシステムの特徴は
1.おまけでもらった仮想通貨の価値が上がり続け、物にもお金にも換えられる。
2.FXや株は需要と供給により価格が上下し損失もあるがこの通貨は下がることなく上がり続ける。
3.この通貨が価値上昇すると定期的な分配が行われるので流動性が保たれ常に購入しやすい仕組みとなっている

このシステムによりmfcclub会員から多くのミリオネアが誕生しています。
あなたもこの魅力的なシステムを活用して経済的な自由を手に入れてみませんか。

Mcoin logo
MFCCLUBメンバーの特典

MFCCLUBのメンバーとして登録されると価値の増え続けるファン忠実消費還元システム(オンライン電子クーポーンシステム)によってさまざまな特典を享受することができます。

◆消費者視点
1.クーポンポイント(GRC.Mcoin)の価値が上がるので節約してお買い物が出来ます。お買い物が利用できる店舗やMスクエア、Mモール等と世界各地に広がっています。※1100店舗(2014年11月現在)
2.増えたGRCを売却し現金化することで現金を受け取ることができます。
3.MBIが今後販売する海外の価値上昇が期待できる不動産(コンドミニアム・戸建て住宅)を現金やクーポンポイント(GRC.Mcoin)で購入することができます。
4.増えたクーポンポイント(GRC.Mcoin)を利用してVISAカードで世界中のあらゆる商品を購入することができるようになります。
5.MBIが世界各地で運営するホテルをMtravelを通して利用出来ます。
6.その他事業権利等の投資案件(数量限定)に増えたクーポンポイント(GRC.Mcoin)を利用して投資することも可能です。
等MBIの事業の進化と拡大に伴い特典も増えています。

更に新たな事業展開も発表され事業家の皆様がこの事業に参加することで自社の強みや販路拡大を支援できる等の特典も誕生しました。

◆事業家視点
1.クーポンポイント(GRC.Mcoin)を多く持つ富裕層向けにビジネス提案が出来ます。
2.設備投資は少額で出店可能でランニングコストもかかりません。
3.オンラインでもオフラインでも商圏は日本でも海外でも自由に選択することができます。
4.クーポンの価値が上昇するので利益の確保をコントロールすることが出来ます。

このようにMFCCLUBに参加すると消費者も事業家もMBIも喜べる仕組みが特徴です。


Mfaceとは
MFCCLUBに参加されるには広告権の購入が必要となります。

その広告権はMBI Internationalのグループ企業であるMface International Sdn Bhdが運営するmfaceの広告権のことです。

mfaceとは2011年マレーシア発の全世界規模のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)で東南アジアや中国を巻き込んで拡大成長しています。
SNSでは世界最大規模のFacebookが中国に参入できないことから大きな中国市場を取り込んでいることに加えてゲームや音楽、ライブを融合している点が特徴です。

このような特徴を更に戦略的マーケティングの一つとしてmfaceは世界の大手企業2社と業務提携しています。

先ずはアジアを代表する航空会社AirAsiaの機体にMfaceの企業広告を掲載しています。
AirAsiaはクアラルンプール空港で専用滑走路を持つほど機体数も多く航空機業界では飛躍的な成長企業です。
特に航空業界の企業の広告に対する企業審査は厳しく、一度広告を機体に掲載すると3年間は機体広告をすることから慎重に企業審査が審査が行われる業界です。
その厳しいハードルを越えてmfaceはAirAsiaの企業広告第1号として掲載されたのです。

もう一社は会社は中国の携帯市場で躍進する小米電視(Xiaomi)と業務提携しています。
小米電視は今や世界で3位の携帯電話メーカーに急成長しています。
急成長の理由は高性能スマホで価格が5分の1程度と格安であるために爆発的な売れ方をしています。小米電視(シャオミ)は創立5年で1兆円の売上まで急成長しています。

携帯電話業界で躍進する小米電視がmfaceのマーケティングに興味を持ち事業提携しています。

更に小米電視には顧客を囲い込むmitake(LINEと同様のアプリ)とmfaceの融合を図っていてこの戦略をAirAiaの機体と機内に広告宣伝もしているのです。

日本ではMBIやmfaceのことを知っている方はまだ少ないかもしれません。しかし、mfaceという企業がこのように世界の優良企業と提携している事実からmfaceやMBIの企業としての信用度が理解できるのではないでしょうか。

mfaceはSNSだけでなくゲーム、音楽、ライブ等のコンテンツも融合させるとともにAirAiaの広告などにより中国最大の携帯電話会社の小米と提携しmitalkユーザーの囲い込みにも成功しています。

mfaceはSNSだけでなくゲーム、音楽、ライブ等のコンテンツも融合させるとともにAirAiaの広告などにより中国最大の携帯電話会社の小米と提携しmitalkユーザーの囲い込みにも成功しています。

mfaceはSNSだけでなくゲーム、音楽、ライブ等のコンテンツも融合させるとともにAirAiaの広告などにより中国最大の携帯電話会社の小米と提携しmitalkユーザーの囲い込みにも成功しています。

MFCCLUBはmfaceの広告権を購入することで参加することができます。
実際にmfaceに広告を出すこともできます。


MBI Internattional
MFCCLUBとMface事業を運営しているのはMBI Internationalです。
では、MBIとはどんな企業会社なのでしょうか。

MBI Internationalはマレーシアで急成長しているベンチャー企業です。設立は2009年7月にも関わらず100社以上のグループ企業を持つ資本金1000億円のホールディングスカンパニーです。
※2017年3月現在

設立時は農業でトウゴマの植物油からバイオ燃料資源や食品や植物性日用品等の製造販売事業から始まりました。

その後は携帯電話販売、アパレル、店舗販売やインターネットショッピングモール、芸能プロダクションを設立しブランド確立や有名タレントのコンサートやイベント運営も手掛けています。

その他、ゲーム制作会社、コンビニチェーン、レストラン、Mface(SNS)、映画制作会社、美容用品など多数の事業を手掛けるとともに更に事業拡大を推進しています。

このようにMBIは実業を本業としている事業体でありmfaceやMモール等のオンラインビジネスやMFCCLUBとの融合で事業全体を活性化させることで急成長をしています。

成長著しいMBIグループはアジアの多くの企業とも業務提携をしています。その中でmfaceはアジアを代表する企業とも業務提携しています。その代表的な企業がAirAsiaと世界の携帯電話メーカーを驚かせている小米電視(Xaomi)との提携です。
このような企業との業務提携はMBIとMBIグループの信用性を裏付けるといえるのではないでしょうか。

MBIグループを率いるテディトゥ会長は華僑のネットワークを持ち、華僑マレーシア商工会の会長を務めています。

ここではMBI International事業の一部を紹介いたします。


MBIグループ企業


MBI International2009年7月創立
テディ・トゥ会長

創立7年で約100社以上のグループ企業を持つ資本金1000億円のホールディングスカンパニーです。ほとんどがオフライン(実業)ビジネスです。

MBIグループの会長はテディ・トゥ氏でマレーシア華僑商工会連合会会長を務めています。




MBIはレストランを各種展開しています。
カフェレストランをはじめシーフード、中華等の各種レストランチェーンを運営しています。




コンビニエンスのチェーン展開も国内7店舗、植物油を原材料とした家庭用のバス関連商品やヘアケア、スキンケア商品等すべての日用品をラインナップし、家庭から石油製品による有害物質の排出を家庭から一切出さないポリシーからグリーンホームと命名されています。


DNA解析から健康診断できる新たなシステムの導入を導入した健康産業やエステなどを取り入れた美容産業にも進出しています。


MBIはマレーシアだけでなく各国にリゾートや不動産事業を展開しています。
その一つがマレーシア国境と隣接したタイのダンノックという街にアジア文化村というリゾートを開発しました。このリゾートではMBIがホテルを3つ経営し、レストランやバー、クラブの経営もしています。人口も増加していることからコンドミニアムを建設していますが即売状態が続いているようです。




MBIの大きな柱の一つが不動産事業です。
単なる不動産事業だけでなく、東南アジアの各国をつなぐ国家的プロジェクトの新幹線駅や国際空港の近くに不動産開発を仕掛けています。
しかも事業がある程度進んだ状態で発表されるので展開スピードの速さを感じます。
DESAKUプロジェクトは2000戸の戸建て住宅バスターミナルや商業施設などの複合施設を融合したニュータウンをつくっています。






Success Story

【MFCCLUB発足経過】

MBIグループ創始者で会長のTedy Teowは永年に渡りビジネスを積極的に展開してきた。
事業には時代の波があり良い時もあればすべてを失うほど大きな損失も味わってきた。

しかし、2009年に9ヶ月間ですべてが好転する出来事が起きた。
これまでの事業の赤字を清算し、5年間で33社のM&Aが行われ事業拡大に成功した。

そこでTedyはこの実績を自分だけのものとせず、多くの人々とこのシステムを分かち合いたいと考えMFCCLUBにこのシステムが導入された。

この情報は世界20カ国以上に拡大し喜びの輪が広がっている。
【 広告権購入金額と特典 】

広告料は清算する時点でビジネスは成立します。
しかし、本広告権には特典が付いてきます。

しかも、信じられないくらいの「お・ま・け」が付いてきます。

※ステップ4は8月中旬に完売しました。
2014年4月10日には分割を予定しています。

【 ビジネスモデルのリスク 】

MFCCLUBの最終目的は企業からの広告収入を得ることであり、そのために必要な会員数を急速に増やすための数多くの仕掛けの一つとして有料会員クラブをスタートさせた。つまりMFCCLUBは有料会員の支払うお金で利益を上げる必要がない仕組みをすでに持っており、会員の支払うお金が目的であった今までのマネーゲームとは根本的に会社の利益構造が異なる。しかもMFCCLUBはMBIグループの信用を落とすようなことは絶対にできないため資金の持ち逃げなどの不正行為を心配する必要がない。 会員数が頭打ちになったとしても企業は広告費を支払い続けるため、入金が途絶えることがない。つまり破綻することが考えにくい。


【 リスク管理 】

例えば、保有しているクーポンの価値が約1年後に3倍程度に増加した時に、その約半分を現金化すれば、最初に広告権を購入した費用がほぼ回収できます。残りの半分はそのまま置いておけば約6カ月~9ヶ月ごとに約1.7倍のペースで増えていくことが期待できます。
※こんなおまけは通常ではありえません。

増えたら元本確保!
みなさん笑顔になります。


世界が認めたビジネスモデル

※世界が認めたビジネスモデルです。

このビジネスはクーポンを購入するだけでも参加された皆さんが喜びます。
しかし、ビジネスして取り組むと魅力的なプログラムが用意されています。

ご興味のある方は下記からご確認ください。

各自が購入されたmfaceの広告権はMFCCLUBの管理画面AP欄で確認することが出来ます。
この広告権は各自の管理画面から広告を出すことも出来ます。

尚、会員全員が喜ぶ仮想通貨(GRC・Mcoin)は支払った広告権とは別に加算される物であることです。

Mfaceはインターネットで行うSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。すでに40社の実業の企業を運営するマレーシア発ホールディングスカンパニーのMBI Internattionalが運営しています。